赤十字シンポジウム2016にパネリストとして参加します

赤十字シンポジウム

【赤十字シンポジウム2016】複雑化する世界の中で~今求められる人道支援とは~

 赤十字シンポジウムは、日本赤十字社とNHKが主催し、年末恒例の「海外たすけあい」の関連イベントとしておこなってきたもので、今年で30回目を迎えます。

 また、当日の模様は12月上旬にNHK Eテレで1時間番組として放映される予定です。

 このイベントにパネリストのひとりとして参加することになりました。
続きを読む →

2016年度秋学期、経営学特講(経営者の視点:社会貢献とビジネスの両立)を開講します

“経営学特講”

 2015年度秋学期に、【経営学特講(経営者の視点:社会貢献とビジネスの両立)】という新しい科目を立ち上げました。城南信用金庫連携講座として、城南信金さんのお取引先の中から毎回異なる魅力的な地場企業の経営者をゲストにお招きして、経営に関するお話をお聞きしながら議論をするという全く新しいタイプの授業です。

 3シーズン目となる今年度もまた、新たなゲストをお招きして開講いたします。
続きを読む →

白金校舎パレットゾーン前に献血バスが来ます【2016年4月22日(金)】

献血

 もしもよろしければ、忙しい日々の中から10分間だけ時間を作って、「アンパンマンのエキス」というビデオを見てもらえませんか?
http://www.tss-tv.co.jp/news/anpan/

 輸血用の血液を待つ小児ガンの男の子の話です。私は涙を流しながら見ました。同情や悲しみの涙ではなく、輸血が作り出した生命をつなぐ時間にその子が味わうことができた「喜びや幸せ」に対する共感と感謝の心からあふれ出てきた涙でした。
続きを読む →

赤十字パートナーシップ講座「経営学特講(世界市民としての視点:人道、人権、多様な価値の受容)」を今年も開講します

日赤・明学ボランティアパートナーシップ

2013年4月、明治学院大学は創立150周年を記念して日本赤十字社とボランティア・パートナーシップを締結しました。

経営学科ではこのパートナーシップを教育にも拡大していくことを志向し、堀乙彦経営学科客員教授(日本赤十字社国際部長)と一緒に昨年度【経営学特講(世界市民としての視点:人道、人権、多様な価値の受容)】という新しい科目を立ち上げました。
続きを読む →