いま本当に必要なのは「現場現物主義」よりも「そうぞう主義」

高く遠くまで跳んで向こう岸から景色を眺めてみる

「現場現物主義」だけではもう足りない。

いま必要なのは、なによりも想像力。

心から相手の立場になって考えてみたり、別の人生を思い描いてみたり、未来から現在を眺めてみたりする空想の力。

「現場・現物・現実・自分」からいったん大きく離れてみる跳躍力がほしい。

想像力が創造力を生み出す。

「そうぞう主義」だ。

十分にしゃがみこんだら、一気に高く遠くまで跳べ。

向こう岸から眺めてみた景色を忘れるな。