「譲歩した方が負け」という思い込みが最悪の結果をもたらす

本当は納得できる合意点があるはずなのに

こちらから先に譲歩したとしても、ますます相手の要求がエスカレートしてゆくばかりで、自分たちが一方的に不利になってゆくだけに違いない。

双方ともにそう思い込んでしまっている場合には、本当は両者が納得できる合意点があるはずなのに、誰も得をすることのない破談や、誰もが傷を負うことになる全面衝突へと一気に突き進んでゆくことになってしまう。