本物の光は漆黒の闇の中でしか見つけられない

光を受けて輝いている人と自ら光を放っている人の違い

誰かの光を受けて輝いている人なのか。

それとも、自ら光を放っている人なのか。

それは、闇夜が訪れてみなければわからない。

闇の中を行く。本物の光を探して。

儚く気高い真の輝きは漆黒の闇の中でしか見つけることができない。

夏の夜の螢のように。